四角 メンズメニュー

四角 AGA治療薬(プロペシア)

男性

男性ホルモンが原因の脱毛症です 内服・外用薬治療・育毛メソセラピー・AGA遺伝子診断等の治療法がありますが、 脱毛症にも様々な種類があり、医師による問診、診察を通じて抜け毛、薄毛をもたらす様々な原因を診断・特定し、 それらにあった適切な内服薬・外用薬治療をなるべく早期から行う事が最も大切です。

※女性の薄毛治療の中に、男女兼用のスカルプエッセンス(育毛剤)、シャンプー・コンディショナー、レーザー育毛ヘアブラシなどをご紹介しております。

四角 AGA治療薬(ザガーロ)

ザガーロ

『ザガーロ』とはデュタステリドを有効成分とする、男性型脱毛症(AGA)治療薬として厚労省から承認を取得したお薬で、プロペシア(フィナステリド)と同様、男性における男性型脱毛症に効き目のあるお薬です。



ザガーロの特徴

プロペシアの成分であるフィナステリド同様、AGAの原因であるDHTを生成するのに必要不可欠な5α―還元酵素を阻害することでDHTの生成を抑制しAGAを改善します。この5α―還元酵素にはⅠ型とⅡ型がありプロペシア(フィナステリド)はⅡ型しか抑えることが出来ないのに対し、ザガーロ(デュタステリド)は、Ⅰ型とⅡ型の働きを抑えることが出来るので、プロペシアよりもDHTの生成を強く抑えられることから期待度も高いとされている点が最大の特徴です。米国皮膚科学会運営の臨床試験では、Ⅱ型の5α―還元酵素阻害作用でザガーロ(ディタステリド)はプロペシア(フィナステリド)の3倍、Ⅰ型に関しては100倍以上あるとの報告があります。

服用方法

1日1回、1カプセルずつ服用してください。(食前・食後は関係ありませんが24時間置きに服用することが望ましいため服用するおおよその時間は決めてください)効果があるかどうかの判断は最低でも6ヶ月間の服用は必要です。6ヶ月服用しても効果が得られない場合は服用を中止した方が良いです。

副作用について

まれに、初期脱毛・勃起不全・性欲減退・乳房障害(女性化乳房・乳頭痛・乳房痛・乳房不快感)肝機能異常の報告があります。

注意点
  • 併用注意薬(CYP3A4阻害作用のあるケトコナゾール(水虫などの内服薬)などと併用することで血中濃度が上昇するため)
  • 服用中は献血をしないでください。(服用を止めた後も血清中薬物濃度が下がるのが遅いので6ヶ月は献血を避けてください)
  • 前立腺癌の検査で指標となるPSA(前立腺特異抗原)値を測定する場合は担当医に服用していることを服用期間も含めて必ず報告してください。(6ヶ月以上の服用で測定したPSA値を半分まで下げてしまうので測定値を2倍にした値を目安にする必要があるからです)
  • カプセルの中から薬剤を取り出して服用するのは禁止です。
  • 妊婦・産婦・授乳婦・小児が服用することのないよう注意してください。(妊娠中の女性がデュタステリドを体内に取り込んでしまうと男性胎児の生殖器官などの正常発育に影響を及ぼす恐れがあります)
  • 未成年には処方できません。(安全性が確立されているのは20歳以上のため)

四角 料金表

ザガーロ ※AGA(男性型脱毛症)治療薬
初回 30錠 \14,040 AGAのみの場合診察料込
※初回検査あり
※2回目以降の肝機能検査
 ¥5,400(税別)
2回目 30錠 \11,880
プロペシア ※AGA(男性型脱毛症)治療薬
初回 28錠 \10,800 AGAのみの場合診察料込
2回目 28錠 \9,720