二重形成術(埋没式)

瞼にメスを入れず、髪の毛よりも細い糸で二重まぶたにする方法です。
当院の方法はまぶたの裏側に針を通さないため、安全かつ自然な方法で、コンタクトレンズの装着も可能です。
まぶたへの負担も少なく自然な仕上がりで、若い方にも適しています。

治療方法
鏡をみながら二重のラインを決め、細い針で局所麻酔をします。麻酔薬(約0.3ml)の点眼も行います。ライン上に3~4ヵ所、小さな穴を開け、糸を通し、結び合わせて終了です。
・施術時間は、1時間~1時間半程度です。
注意点
コンタクトレンズは、施術の際にはずしていただきますが、終了直後から装着できます。
まれに、軽い内出血をきたしますが、数日で消えます。
施術当日は入浴、激しい運動や家事を避けてください。(内出血をきたす可能性があります。)
施術後1か月間は、まぶたを強くこすったり裏返したりしないでください。

二重形成術(切開式)

二重のラインが固定されにくい方や濃くはっきりとしたラインを希望の方に適しています。メスで切開したラインで余分な皮膚や脂肪を取り除き二重にするので半永久的に持続します。

治療方法
希望の二重ラインに沿って切開し、厚みの原因となっている脂肪や筋肉を切除し縫合します。術後はダウンタイムとして中等度の腫れが生じます。抜糸は通常1週間後に行います。
・施術時間は、1時間~1時間半程度です。
注意点
内出血と腫れをきたすことがあります。当日は小さなガーゼをあて、翌日外来で消毒を行います。抜糸までの1週間はメガネなどで隠してお過ごしください。
※患者様によっては内眼角形成術(目頭切開)をおすすめすることがあります。(別料金)

部分切開式重瞼術、目頭切開術 など

目が小さく見える、左右の大きさが違う、目が細くて人相が悪いといわれたなど、目の印象は人に大きな影響を与えることもあり、コンプレックスに感じてる人は多くいます。
切開法は蒙古襞と呼ばれる襞をとることによって、目を大きくする手術です。切開する長さや角度など、術前にしっかりとカウンセリングを行い、一人ひとりの症状に合わせて手術を行います。

お悩みや症状

  • 一重
  • 視野が狭い
  • 奥二重
  • 黒目を大きく見せたい
  • 埋没法を受けたが3~4か月で戻ってしまった
  • 目頭の皮膚が目に被さっている
  • 目と目の間が広い
治療方法
切開する角度、ライン、長さなど確認頂き、メスによる手術を行います。 手術時間は約30分~60分です。
術後の経過
手術後当日は下まぶたにガーゼをあててお帰りいただきます。運動や入浴を避けて患部を冷却し、できるだけ安静にお過ごし下さい。翌日、消毒しますので診察になります。出血などの問題がなければシャワー浴と自己処置を開始、術後7日目に抜糸をいたします。

料金について

各種クレジットカードご利用できます。(一括払いのみとなります。)
※自費診療5,000円以上の場合のみご利用可能です。

二重形成術(埋没式)¥108,000やり直し 1カ月以内無料・1年以内半額
二重形成術(切開式)¥216,000 
部分切開式重瞼術¥216,000
目頭切開術¥216,000

※術前採血検査日に前金として¥30,000円お支払いいただきます。
 手術当日は差額分のお支払いとなります。

予約について

完全予約制になりますのでご予約お願い致します。

形成外科(予約制)

月曜日
9:30ー13:00
水曜日
9:30ー13:00/14:30-18:30
  • 眼瞼下垂症(症状により保険適応)
  • 内反症(逆さ睫毛)(保険適応)
  • 眼瞼外反症(保険適応)
  • 二重形成術(埋没法・切開法)
  • 下まぶたのくま
  • 上まぶたのくぼみ 

などの治療を行っておりますが、その他の形成外科のご相談もお気軽にご相談ください。