ヒアルロン酸注入について

しわの気になる部分にヒアルロン酸を注入することにより、皮膚を盛り上げ、しわを改善する治療法です。より自然にしわを目立たなくさせます。
『目元のしわ、目の下のクマ、目じりや眉間、額のしわやほうれい線を改善したい』『鼻筋をスッキリしたい』『アゴをシャープにしたい』という方におすすめです。
ヒアルロン酸注入は、たるみの治療にも大きな効果を出すことができます。頬の位置を上げて顔の輪郭を整えリフトアップをしたり皮下脂肪の減少下垂をカバーすることができます。
手術はしたくないけれど「たるみ・しわ」が気になりだした方に、注射だけで手軽にできる『ヒアルロン酸注入』はお肌のたるみ・様々なしわを改善し、エイジレスなお肌へ導きます。

ヒアルロン酸注入は、手軽で即効性があり、すぐに効果を実感できる治療です。当院では、美しく自然な仕上がりを追及し施術にあたっております。

埼玉県で当院長のみ AMI JAPAN シニアトレーナー(アラガン社指導医) 【ヒアルロン酸・ボトックス注入】

渡邊千春院長によるヒアルロン酸注入

私がヒアルロン酸注入を勉強し始めた15年前は、ほうれい線などのシワそのものに直接注入する方法が主流でした。そのころは、それでも患者さまにはご満足をいただけておりましたが、私自身はより良い注入療法について機会のある事に学び続け、現在に至るまで注入のテクニックを自分なりに進化させてまいりました。

最近の注入療法はシワそのものに注入するだけでなく、解剖学的に全体を引き上げるようなポイントや、若々しいフェイスラインを作るように注入することにより、さらに自然で魅力的な仕上がりを得ることが可能になりました。
ヒアルロン酸はムコ多糖類の一種で、もともと皮膚、関節、目などに存在する保湿成分の一種です。
加齢変化により、皮膚のたるみ、骨や脂肪、筋肉の萎縮や靭帯の緩みなどで張りがなくなりシワやくぼみができた部分にヒアルロン酸を注入することで若々しさを取り戻し、美しさをプラスすることができます。
シンプルな方法であるだけに、医師のセンスやテクニックで結果は大きく異なります。つまりどの製剤を用いて、どこにどれくらい注入するかで結果は大きく異なります。
また日々進化している治療分野でもあるため、日本のみならず海外の学会などにも参加し、様々な角度から自分なりに検証して、患者さま一人一人にあった注入治療にブラッシュアップしております。

CHIHARU式 ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入施術箇所

ヒアルロン酸注入施術箇所

治療の流れ

1.治療時間 目安 20~30分(診療時間、麻酔時間は含みません)
※注入する部位や量より異なります。
2.施術中 施術時の痛みを和らげるために、施術前に麻酔クリームを塗り、20分~30分程時間を置き、その後ヒアルロン酸・の注入を行います。
ヒアルロン酸を組織になじませるために注入後、軽くマッサージをして形を整えます。
3.回数の目安 症状やお悩みにより異なります。
4.ダウンタイム メイクをしてお帰りいただけますが、注入箇所へのメイクや注入箇所への強いマッサージは避けてください。
その他)
施術前はお化粧を落とし、お顔の汚れや皮脂を取り除いていただきますので来院時はメイクをしたままでも大丈夫です。

症例紹介

症例9

ヒアルロン酸注入 50代 女性

【施術】ヒアルロン酸注入
 症例 ヒアルロン酸注入

※施術の結果には個人差があります。

料金について

各種クレジットカードご利用できます。(一括払いのみとなります。)
※自費診療5,000円以上の場合のみご利用可能です。

種類1本
ジュビダームビスタ ウルトラプラスxc/ウルトラxc(麻酔入)
※国内承認薬
各\69,500(1.0ml)
ジュビダームビスタ ボリューマxc
※国内承認薬
各\97,200(1.0ml)
スタイレージ S/XXL各\64,800(0.8~1.0ml)

※上記は1本の料金です。別途注入料各部位 ¥10,800がかかります。